一之輔師匠は足し算の時期

もうクスグリ盛り盛りでした。会場は爆笑の渦。

前の方のお客さんが話し中に2度も立つというやり辛い環境の中でした。
……来年も来て下さるかな……。

一之輔師匠の『お見立て』、クスグリだらけ。
足したり引いたりしながらやってるんだろうけど、どこも爆笑でした。またクスグリが独特でね。

どうでもいいけど与いちさん字が上手。
一之輔師匠も字が上手だったし、そういうところ、あるのかな。

「新日本の話芸」で拝見して以来の萬橘師匠、「ジャリ」感のある子どもの演出に目を見張る。
三三師匠、やりづらかったろうなぁ。これに懲りずにまた来ていただきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です